いきもの大集合

いきもの大集合への応募方法はこちら

2014.9.30

欠伸

屋外で生活する自由猫は、生きることに一生懸命だと思いますが、この場所で生活している猫たちは、秋晴れの午後、のんびりと欠伸をすることも。幸せなひと時でした。

2014.9.5

Blue bee

秋の七草のひとつ、オミナエシの花に飛来した「オオセイボウ(大青蜂)」です。このブルーメタリックな蜂は、2cm程の大きさですが、トックリバチ(スズバチ)の土で作られた巣に卵を産みつけて、寄生するちょっと生態のかわった蜂です…

2013.6.6

山古志の「牛の角突き」

1000年も前から続いていると言われる「山古志の牛の角突き」ですが、2004年10月の新潟県中越地震により、約半数の牛が命を落としたそうです。今や復興の象徴ともいえる行事となりました。1トン以上もある牛のぶつかり合いは大…

2013.5.14

山古志のアルパカ牧場

中越地震からの復興を願って、アルパカ君たちが、アメリカのコロラド州から、山古志に贈られたそうです。こんなに近くからエサをやることも、モフモフの毛に触ることもできますよ。あまりの可愛さに病みつきになっちゃうかも??

2012.8.22

ずっと待ってた「夏」!

セミにとって、待ち遠しかったであろう「夏」。
たまたま見上げた木に止まっていたのが、このアブラゼミでした。

2012.7.31

何かが気になる、ダチョウ

動物園内を歩いていたら、ダチョウが 何かをじっと見続けていました。 よく見ると、凛々しい顔立ちですね。

2012.7.17

黒鳥さん

ある公園内の池に架けられた渡り橋を歩いていたら、 1羽の人懐こい黒鳥が、後をついてきました。 思わず食べ物をあげたくなりますが、グッと我慢。 しばらくすると、池に戻っていきました。

2012.7.3

ツバメの給餌

雨上りの午後、ツバメの親子が電線の上に止まって、
親ツバメが子どもたちに、せっせと給餌をしていました。

2012.7.3

コウノトリ

国の天然記念物である「コウノトリ」が羽ばたいている貴重な姿です。

2012.7.3

カルガモの親子

都内の庭園内で、カルガモの親子がお散歩をしていました。

2012.6.20

ほっこり

午後の陽射しの中でお昼寝中。見ているだけで癒されます。

2012.6.20

向き合うライオン

動物園に行った時にライオンをみたら会話をするように向き合っていました!

2012.6.20

トラちゃん

茶碗を頭にお昼寝中のトラちゃん。
お茶目でかわいいその姿にいつも癒されています!!

2012.6.20

歩くキリン

動物園で歩いているキリンを撮ったら足がクロスしていて歩いている感じが出ました!

2012.6.20

眠るコアラ親子

動物園に行った時にコアラを見たら親子で眠っていました!

2012.6.20

眠るワラビー

動物園でワラビーを見たら気持ちよさそうに眠っていました!

2012.6.20

ぐだぐだするサイ

動物園でサイを見たら暑かったのか、池の中でぐでぇ~としていました!

2012.6.6

ひつじさん

未だ春浅い、十和田キャンパスを訪れた時、「こんにちは!」って、言ったら振り向いてくれた、ひつじさんです。

2012.6.6

一緒に住み始めて2年。

疲れて帰ってきてこの顔を見ると、嫌なことも忘れてしまいます!

2012.6.6

キボウシの葉

我が家に庭では、毎年春になるとキボウシの葉が開き始めます。

2012.6.6

市川動植物園のレッサーパンダです。

ずっと動き回っていて上手く顔が撮れません(>Д<)

2012.6.6

上野動物園のパンダ

去年の地震の後、周りも落ち着いてきた頃に久しぶりのデートで動物園に行きました。

2012.6.6

河津桜に誘われて

満開に咲いた河津桜の花の香りに誘われて、メジロが来ていました。

2012.6.6

活あさり

“潮干狩り”が私の趣味に加わって早3年。
年に1回、解禁になったばかりの干潟で 潮干狩りをすると春を感じます。

ページトップ