キタちゃん&サトくんが行く! 第11回 博士のふるさと・熊本に(再び)行く! Vol.2 記念館周辺リポート

キタちゃん、記念館周辺の小国町の名所や景勝地をみなさんに紹介するさぁ~。

サトくん、めずらしく張り切ってるじゃん。

阿蘇山系から湧き出る水と、地熱に湧き立つ温泉が豊かな小国町は、ボクにとってもふるさとみたいなところなのさぁ~。

あっ! そうか。サトくんは水の妖精だもんね。

そうですたい! ここの案内役はボクに任せてくれなのさぁ~。

ワォ! 立派な滝。迫力満点だね。

ここは下城滝。「しもんじょうのたき」と読むのさぁ~。前回紹介した横幅の広い鍋ヶ滝とは対照的に、高低差と勢いがあるのが特徴なのさぁ~。

下城滝が見下ろせる展望台のすぐ脇には、大きな大きなイチョウの木があるのさぁ~。

ここは森の妖精のわたしに紹介させてっ! これは樹齢1000年を超えると思しき下城の大イチョウ。観光するならライトアップされる紅葉シーズンがおススメです。

下城滝から伸びる遊歩道を下っていくと、すぐにまた滝。表情を変えながら連なる滝も、ぜひ見てほしいさぁ~。

さらに下ると、小さいながらもまた滝が。この先が、さっき見下ろした下城滝の滝壺なのさぁ~。

下城滝、下城の大イチョウから続く遊歩道では森林浴も楽しめるよ。

あれまっ! ちっちゃくってかわいい滝だね。

これは滝ではなくて柴三郎記念館の脇を流れる温泉さぁ~。記念館に行ったらどこにあるのか探してみてネ、なのさぁ~。

ところ変わってこちらは温泉。記念館から望む涌蓋山(わいたさん)周辺は、湯量豊富な温泉の名所なのさぁ~。

温泉気持ち良かったよねっ!

第8回 博士のふるさと・熊本に行く! vol.1 阿蘇&小国町リポート

グランドオープンを迎えた北里柴三郎記念館を訪問。新しくなった記念館を見学していたキタちゃん&サトくんが、思わぬ大発見をしてくれました。

ページトップ