キタちゃん&サトくんが行く! 第8回 博士のふるさと・熊本に行く!

北里研究所の創立者・北里柴三郎博士は熊本の出身。大分県との県境に位置する阿蘇郡小国町で生まれたんだよ。

博士は小国町の誇り。少年時代を過ごした敷地の一部は、生家を復元などした北里柴三郎記念館として、一般公開されているのさぁ~。

その記念館で、博士の功績を伝える博物館として運営されている北里文庫が、2013年7月、リニューアルオープンしました。記念式典にわたしたちもご招待いただいたんだよね。

行って来たさぁ~火の国くまもと。阿蘇や小国の名所もリポートするさぁ~。

第8回 博士のふるさと・熊本に行く! vol.1 阿蘇&小国町リポート

阿蘇くまもと空港から北里柴三郎記念館に向かう道すがら、熊本市や阿蘇、そして博士の郷里・小国町の景勝地や名所・旧跡をリポートしてもらいました。

第8回 博士のふるさと・熊本に行く! vol.2 北里柴三郎記念館リポート

リニューアルオープン式典の当日、記念館には地元の新聞社も駆けつけて大賑わい。キタちゃんとサトくんも取材に飛び回ってくれました。

ページトップ